著せぬ葉きつねブログ

文章で著したいけど出来ない著者が写真や絵を多用してアクアリウムのコツや自作改良、水草の実証実験など経験を語っていくブログです。

  • アクアリスト仲間でワイワイするために情報発信していきます
  • 【経験談!】亀と混泳出来る熱帯魚を振り返る ガメと魚が仲良し?

    f:id:notcho:20210314084135j:plain

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。
    今回は水槽を立ち上げて、飼育水も出来た!水合わせ方法も理解した!さぁ生き物を水槽に入れよう♪
    そんなアナタに亀はどんな熱帯魚なら一緒に水槽に住んで平気か、
    僕の経験をお話ししたいと思います。
     
    実は最近オトシンクルスをカメポニックス水槽に入れたのですが、
    一夜にして3匹が姿を消しました・・・
    冷静に考えてみれば、30cmキューブ水槽にベアタンク(隠れ家のないプールのような水槽)しています。。
    そりゃ逃げ場ないし、目立つし、腹減ったら何でも食べようとするウチの子が食らいつかない訳がなかった。
    本当に申し訳ないことをしました。
     
    ※カメポニックス水槽とは僕の亀飼育水槽の͡コトです。
     観葉植物と共生させています。ご興味あれば下記の記事を読んでみてね!
     
    そんな訳で安易に熱帯魚と混泳させると食べられてしまったり、齧られて弱ってしまうリスクがあります。
    雑食でエビや子魚を主食とする亀なら尚更・・・一般的には亀は亀だけで飼育です。
     
    うちの子は身体も小さく、熱帯魚とサイズが変わらないので60cm水草水槽では
    よく混泳してもらっていたのでウッカリしました。。
    ・・・というわけで一般的ではないので前提条件を書いておきます。
     
    前提条件
    ----------------------------------------
    ①亀の種類:ミシシッピニオイガメ
    ②亀が体長5-6cmの小さな個体であるコト
     僕の飼うミシシッピニオイガメはベビーから飼育していますが
     4年目に入ってまだ6cm。
    ③隠れ家をしっかり用意した水槽で混泳させるコト
     前述したようにベアタンクはムリです。。
    ----------------------------------------
      

    ▲亀の性格と行動

    種類にも寄りますが僕のミシシッピニオイガメは小型なので
    混泳しやすかったと思います。
     
    ・性格
    温厚ですが雑食なのですぐ噛み付きます。
    臆病なので怖い時は動きすごく早いけど、
    それ以外は顔を向けるのとかもゆっくり(笑)
    「なぁに?」の顔がノンビリ~こっちを向くのが可愛い☆

    f:id:notcho:20210314084153j:plain


     
    ・行動
    ・雑食で水草や大磯砂とかも齧る
    ・地面を掘って隠れようとする
    ・約3分おきに水面に鼻を出して呼吸してます
    ・泳ぐのが下手(機敏に方向転換とか出来ません)
     
     

    ▲食の嗜好性

    エビや貝が大好物です☆
    動きの遅い貝はすぐ食べられてしまいます。
    僕はラムズホーンを別水槽で増やしてあげてましたから、
    貝は食べ物って覚えちゃったかもしれません。
    トゲトゲしているサザエ石巻貝とか食べにくいかと思い、
    苔対策で入れてみましたが難なく丸呑み・・・(喉、痛くないの?)

    (エビ・貝)カラーサザエ石巻貝(12匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

    新品価格
    ¥1,635から
    (2021/3/12 07:36時点)

    堅そうな殻を持ったフネアマガイなどを入れたこともありますが、
    どうやって食べたのか分かりませんが気付いたら中身が無くなっていました。。

    (エビ・貝)フネアマ貝(2匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

    新品価格
    ¥926から
    (2021/3/12 07:36時点)

    いくら逃げ足の早いヌマエビやビーシュリンプなどもいづれ食われます。
    他に、よく野菜をあげている方もいますね。(ほうれん草とか、キャベツとか)

    【NOKO-T】レッドビーシュリンプ バンド&日の丸 MIX 10匹 死着補償分 1匹 合計11匹 〔生体〕

    新品価格
    ¥2,680から
    (2021/3/12 07:37時点)

     
     

    ▲自分の顔より大きな魚には興味なし?

    ベタと混泳させたこともありましたが1年くらい一緒に生活してましたね。
    そもそも泳ぐのが下手なので捕らえられなかったのかもしれません。
    ベタは水草の本当に狭い隙間に隠れて動かない事も多く、
    亀だけに手も足も出なかったのでは(笑)
     
     

    ▲動きの速い熱帯魚は苦手

    僕の亀は水棲亀なのですが泳ぐのが本当に下手。。
    なのでネオンテトラやコリドラスと混泳させたコトもありましたが
    1年以上一緒に暮らしていました☆
     
    ただ、弱ったところを食われているのか徐々に数が減っていました。。
    コリドラスなんて大きな身体してるのにどこ探しても見当たらなかった。
    犯人はミナミヌマエビなのか、亀なのか・・・。
    コリドラスは毒持っていますので大丈夫だったのか??
     
     

    ▲整理すると、混泳出来そうな熱帯魚は…

    ①ベタなどのすぐ隠れる魚
     ・ベタ ・コリドラス ・オトシンクルス
    ②ネオンテトラなどの動きの速い小型魚
     ・テトラ系 ・メダカ ・ランプアイ
    ③自分の顔より大きな魚
     ・エンゼルフィッシュ ・ディスカス
     
    あくまでも僕の経験上の話です。
    水槽環境や亀の性格にもよると思うので混泳は自己責任でお願いしますね。
     
     

    ■亀の混泳、魚の隠れ家・逃げ場をしっかり作れば出来ます

    正直、イチかバチか!たまたま僕は上手くいったのかもしれません。
    でも60cm以上の水槽なら流木や水草で隠れ家あれば、混泳出来ましたよ♪
    って経験だけお伝えしておきます☆
     
    混泳させていた間は本当に可愛かったですよ。
    アヌビアスナナの葉からニューーーーーーと首伸ばして呼吸していたり、
    流木の裏からそぅっとコチラを覗いていたり♪
    水槽の前にいるとすごい勢いで水面に出てきて「餌くれ!」ダンスしたり、
    ジタバタしながら逃げていったり。
     
    でも、隠れ家の水草は齧られてしまいます。。ナナは葉がほとんどボロボロでした・・・。
    齧られて弱ったところをミナミヌマエビが葉脈だけ残して食べつくすという連携プレー。。
     
    楽しいアクアリウムライフを♪
    コンコーン!(ばいばーい)
     
    亀の飼育仲間を増やしたいので、応援頂けるならポチリお願いしま~す☆

    にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
    にほんブログ村

     当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsenseグーグルアドセンス」を利用しています。
     広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
     Cookie(クッキー)を無効にする設定及びGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」を
     ご覧下さい。