著せぬ葉きつねブログ

文章で著したいけど出来ない著者が写真や絵を多用してアクアリウムのコツや自作改良、水草の実証実験など経験を語っていくブログです。

  • アクアリスト仲間でワイワイするために情報発信していきます
  • アオミドロだらけ!苔対策方法【60cmアクアテラリウム】

    f:id:notcho:20200704083845j:plain

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。
    アオミドロやら黒髭苔に水中エリアが支配されてきました(笑)
    アオミドロは芝生化を狙うグロッソスティグマの隙間にビッシリ!!
    大磯砂の小石を黒髭ゴケが覆って真っ黒くろすけが地面に沢山。。
    ピンセットでは取り切れなくて、、
    肩の筋肉が悲鳴をあげているのでやっぱり生体に手伝ってもらおーと思います☆
     
    オトシンクルス2匹 

    f:id:notcho:20200730080921j:plain
    水合わせ中に並んでいたので可愛くてパシャリ☆

     そして、ピノキオシュリンプ

    f:id:notcho:20200730081208j:plain
    今回、初めて導入。これまではミナミヌマエビ一辺倒でしたが
    アクアショップで安かったし、黒ひげも食べるとか噂を聞いたので試してみる。

     
    現在の水槽の惨状
    気温が上がってきた頃からアオミドロが繁栄しだしてきました。
    液肥を添加していたんですが量が多かった、と今思えば後悔・・・

    f:id:notcho:20200730081241j:plain
    中央流木は水槽のメイン水景なのに、毛がボウボウに生えて汚らしい・・・

     

    f:id:notcho:20200730081422j:plain
    生体導入し、2週間ほど我慢・・・

     
     
    我慢だ・・・
     
     
     
     
     
     
    もう少しで・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    全然食べてくれないっ!!
     
     
     
    結局、ピンセットでチマチマ除去することにしました。
    そして取れた取れた☆大量収穫~!

    f:id:notcho:20200730081437j:plain

     
    全景

    f:id:notcho:20200730081623j:plain
    まだ、オーストラリアンクローバーやロタラのトリミング必要だけど、
    もう疲れ切ってしまったので今回はここまで。。

    それでも中央流木にこびりついたアオミドロは取り切れなかった。。
    たわしでゴシゴシしないと取れそうにない・・・一度レイアウト崩す必要あり。。
    (それは嫌だぁ~)

     

    水底右側

    f:id:notcho:20200730081637j:plain
    ハイドロバイパーの隙間にビッシリ生えていたアオミドロは大体除去できた。

     

    水底中央

    f:id:notcho:20200730081647j:plain
    大磯砂が見えるようになったw

     

    水底左側

    f:id:notcho:20200730081656j:plain
    底床とガラスの間が、水草が邪魔で綺麗に出来ず残った。。

    ここらへんは一度、芝生化を諦めるしかないのでまだ決心できず・・・。

    梅雨明けで気温があがるとまたメンテナンス忙しくなるだろう、、
    早めに除去出来てひとまずホッとした葉きつねでした。

    コンコーン!(ばいばーい)
     当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsenseグーグルアドセンス」を利用しています。
     広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
     Cookie(クッキー)を無効にする設定及びGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」を
     ご覧下さい。