著せぬ葉きつねブログ

文章で著したいけど出来ない著者が写真や絵を多用して旅先の歴史、ゲーム、筋トレなどを変わった実証実験など経験を語っていくブログです。

アクアポニックス~水カビ対策にウダウダ~

f:id:notcho:20200419094214j:plain
コン!(ちわっ!)、葉きつねです。

アクアポニックス立ち上げて2週間、水耕栽培鉢に水カビが発生しました。。
 
立ち上げの話は下記を見てください~
どんな材料を加工して作ったか記事にしてます。
 
カメプールにエアレーションもしていなかった立ち上げ直後と比べれば
エアチューブに少し繁栄しているだけなので水の動きが少ないところが
ダメなんだなーって感じ。
 
でも、このままラディッシュが枯れたら困るのでラディッシュ鉢だけでも対策をしようと焦り始めてます( ̄▽ ̄;)
 

原因は何か?

飼育水の栄養過多?
栄養を吸収してくれる水草がまだ少ないのでメル(カメ)の排尿を処理しきれないのかも。。
カメ1匹しかいないので排尿は減らせないから水草追加していくしかないか?
確かに水草のいなかったラディッシュ鉢だけ水カビが多いような?
 
濾過不足?
濾過不足だとしたら、まだ立ち上がってないのでバクテリアが繁殖すれば落ち着くかもしれない。
鉢の中の淀み?
水耕栽培鉢の中の淀みが原因だとしたら鉢ごとにエアレーションが必要になる。。めんどい
 

実験してみる

じゃあ、鉢は3つもあるので実験してみます!
1つにはエアストーンを、もう1つにはハイドロボールを敷いてバクテリア繁殖を狙ってみます。
 
実験してる間にカメプールの濾過が回り出して2つとも解決するかもしれないけど(笑)
 
さて、アクアポニックス水槽構築の際にエアポンプは強力な60cm水槽用の2分岐タイプにしている。
なので、分岐弁とエアストーンさえあれば追加で水耕栽培鉢にエア供給出来るんでは?
 
◇エアストーン設置
早速設置してみた。

f:id:notcho:20200301190115j:plain
3つのエアストーンにエア供給する事になってポンプは大忙し( ´;゚;∀;゚;)

60cmメイン水槽、アクアポニックス水槽のカメプール、水耕栽培鉢……ひぃぃ!
 

f:id:notcho:20200301190139j:plain
2月15日時点ではエアチューブと鉢底に水カビが。。
底には茶コケも・・・これはまた別で対策考えます(ってか水換え頻度あげます💦)

 
◇ハイドロボールでバクテリア繁殖

f:id:notcho:20200301190203j:plain
こちらのヘデラを入れた鉢も薄っすらとエアチューブに水カビが。。

 
ハイドロボールを入れるに当たって排水口に転がらないように鉢底ネットを使って避ける。

f:id:notcho:20200301190220j:plain

 
排水口の塩ビ管にセット!

f:id:notcho:20200301190256j:plain

 

そこへハイドロボールを入れていきます。

f:id:notcho:20200316075348j:plain
浮いちゃって沈んでくれないΣ(・∀・Ⅲ)

ひとまず、水がハイドロボールを通ってくれないとバクテリア繁殖につながらないので
浮いてるけど良しとします(強行突破!)

f:id:notcho:20200316075447j:plain
これでバクテリアが鉢の中で繁殖してくれたらなぁ〜

 
そんな訳で2つの鉢はこれで暫く様子を見ます!
半月もすればバクテリアも繁殖するだろーし、また結果報告しまーす!
コンコーン!(ばいばーい)
当サイトは第三者配信の 広告サービス「Google Adsenseグーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために Cookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定および Googleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。