著せぬ葉きつねブログ

文章で著したいけど出来ない著者が写真や絵を多用してアクアリウムのコツや自作改良、水草の実証実験など経験を語っていくブログです。

  • アクアリスト仲間でワイワイするために情報発信していきます
  • アクアテラリウム始めます!!~設置編~

    コン!(ちわっ!)
    さて、ようやくテラリウムの土台が完成したので
    組んでいきます!

    前回の土台作りの記事はコチラへどうぞ♪

    www.notcho-camera.com


    ついでに水槽台も整理して水換えしやすく整えました。

    給水装置はお風呂の水を活用!

    右下に給水タンクを設置。このタンクの中にヒーターが入っていて
    一度お風呂の水を入れたらデジタル温度計で水温が合うまで放置!

    温度が整ったらスイッチを入れればポンプで水槽へ給水!楽ちん~♪

    f:id:notcho:20190316164338j:plain

    アクアテラリウムには必須のアイテム!「ティポイント」

    f:id:notcho:20190316164344j:plain

    穴が多すぎるのでバスコーク(接着剤)で4つ塞ぎます。
    短くカットしたエアチューブの先を接着剤で埋めて乾かしてます。

    これって、他にエーハイムのフィルターからくるホースφ12mmを
    エアチューブの6mm(?)に変換する商品とかないのかなぁ。。
    こんなに分岐いらないんだよなー。。

     

    メンテナンス穴は少し狭かった。。

    手が入るように設計したつもりだったけど、
    給排水ホースが邪魔して結局腕は入らないなぁ・・・。

    f:id:notcho:20190316164348j:plain

    今回は大磯砂にしました。ソイルたくさん余ってるんだけど、、一年毎の入れ替え大変だし。。

    水槽へ陸地を設置!

    寸法ぴったり!ドキドキしたけど、本当にぴったりだった。
    バッチリ☆・・・という気分でもあり、
    アブネ~~って気分でもあり。。

    f:id:notcho:20190316164353j:plain

    左の岩山のテッペンからフィルター排水され、
    砂利底の川を流れて右の池に流れるように設置。
    池はある程度水がたまると手前へ流れるようにしてある。

    水の流れも試したけどバッチリ☆

    f:id:notcho:20190316164358j:plain池から流れるところにピグミーマッシュルームを植栽。
    生い茂ってきたら自然な感じになると思う。

    f:id:notcho:20190316164402j:plain

    左側の陸地も川の淵が丸見えなので植栽。
    ひとまずアラハシラガゴケを植えたけど、、この苔は成長遅いから
    後日スナゴケを追加予定♪

    この場所は水も来ない乾燥地帯なので毎日水やりしないなら
    乾燥に強い植物を植えないと。。

    さてさて、あとは色々植えて試しながらアクアテラリウムを完成させていこう♪♪これが楽しいんだよなー☆

    また報告記事を書きますねー

    コンコーン!(ばいばーい)

     

     当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsenseグーグルアドセンス」を利用しています。
     広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
     Cookie(クッキー)を無効にする設定及びGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」を
     ご覧下さい。