著せぬ葉きつねブログ

文章で著したいけど出来ない著者が写真や絵を多用してアクアリウムのコツや自作改良、水草の実証実験など経験を語っていくブログです。

  • アクアリスト仲間でワイワイするために情報発信していきます
  • カメの飼育方法まとめ:水草水槽で熱帯魚よりカメに興味が向いてしまったアナタへ。。

    f:id:notcho:20180325155922j:plain

    コン!(ちわ!)、

    アクアリウムやってて丸くて動きの可愛らしい熱帯魚が好きな葉きつねです。

    水草水槽をやると決めてから、ほんとに色々探しました!熱帯魚!

    種類が本当に多いんだもん。。

     

    当初はピンポンパール(丸いボールのような金魚)!

    f:id:notcho:20180325155709p:plain

    でも、病気になりやすいそうで断念。

     

    次はミドリフグ!

    f:id:notcho:20180325155721j:plain

    でも、汽水と言って海水と淡水の間のような水質を求められるので断念。

     

    淡水のフグってコトでアベニーパッファー!

    f:id:notcho:20180325155816j:plain

    でも、気性が荒いし水草食べちゃうと言うので断念。

     

    最終的に・・・

     

     

     

     

    カメになりました(苦笑)

     

     

    そんな訳でアクアリストは数知れず!

    熱帯魚飼育からカメになったアクアリスト集まれ!(笑)

     

    カメの飼育で必要なお世話

    ・水棲ガメの場合

    ①合成餌(レプトミン等)の給餌
    ②週3回の水換え(カルキ抜き不要)
        ↑最低限。毎日を推奨する
     
    ・リクガメの場合
    ①水棲ガメと同じ2点
    ②甲羅干し紫外線ライト&陸地
     
    熱帯魚とカメの違い
    ・カルキ抜きが不要、
        でも水は汚れるから水換え頻度が多め
    ・水草水槽は土をひっくり返すから崩れるかも
    ・貝類やエビは大好物、混泳注意!
    ・人に懐いて可愛い(と言うか餌欲しい)
    ・種類によっては陸地が必要

    カメの種類と特徴

    ・ミシシッピアカミミガメ

    f:id:notcho:20180325162359j:plain

        成体での全長:20cm前後
        寿命:約25年以上
        好む餌:乾燥エビ、野菜(人参、小松菜)
        性格:
        紫外線ライト:必要
        特徴:
     
    ・カブトニオイガメ

    f:id:notcho:20180325162503j:plain

        成体で全長10-13cm
        寿命:約25年以上
        餌は肉食に近い雑食
        攻撃性が強く単独飼育が良い
        水棲ガメですが紫外線ライト必要
        甲羅が盛り上がって丸く可愛らしい形
     
    ・インドホシガメ

    f:id:notcho:20180325162518j:plain

        成体での全長:雄20cm、雌40cmデカイ!
        寿命:約20-30年、40年以上という記録も
        好む餌:野草中心(勿論レプトミンでOK)
        性格:臆病な個体が多い、人懐っこい
        紫外線ライト:必要
        特徴:甲羅の模様が綺麗、丸っこくて可愛い
                 結石になりやすかったり、
                 高温多湿を好み、
                 気温は30℃以上にする等飼育は大変かも
     
    ・ニシヘルマンリクガメ

    f:id:notcho:20180325162529j:plain

        成体での全長:約19cm
        寿命:約30年以上
        好む餌:野草や野菜中心でミミズ等も与えたい
        性格:温厚
        紫外線ライト:
        特徴:リクガメの中では小型で飼いやすい
               ヒガシヘルマンの方が流通しているが
               少し大きくなる。
     
        リクガメは温浴させたりする必要もあって
        しっかりした設備が必要になります。
     
    僕はリクガメの丸っこい愛らしさに迷いましたが、大きくならないカメを希望だったので
    水棲ガメのミシシッピニオイガメを飼いました。
     
    時期によってはベビー個体が手に入らず、
    僕は岩手のショップに電話して仕入れてきましたよっ!
     
    輸送に不安ありましたがホッカイロ付けた特別仕様の発砲スチロールに新聞紙、
    水苔に覆われた冬眠スタイルでヤマト運輸に運ばれてきました(笑)

    f:id:notcho:20180325162546j:plain

     

    ミシシッピニオイガメの生態を学ぼう!

    f:id:notcho:20180325162606j:plain

    ・成体での全長:8-10cm
    ・寿命約:25年!
    ・好む餌:栄養バランスの良いレプトミン
        他にも雑食なのでエビ、貝類、野菜とかも
    ・性格:温和で協調性ある為、ある程度可能
    ・紫外線ライト:不要(陸に滅多に上がらない)
    ・特徴:顔も可愛らしく大きくならない為、
                飼いやすい。熱帯魚と混泳出来る程温和
    ・水温25℃が適温
     

    給餌すると顔を覚える

    f:id:notcho:20180325162621j:plain

    毎日餌付けしてると顔を覚える。
    でも臆病だから人の気配を察知すると、せっかく陸地に上がってても
    水中に素早く逃げちゃう!
    何とか陸地にいるところを激写したいんだが、
    今のところ無理やり乗せて怯えているところしか写真がない(笑)
     

    泳ぎ方が下手くそで可愛い

    f:id:notcho:20180325162635j:plain

    水棲ガメのくせに泳ぐの下手すぎ。。
    熱帯魚と違って捕まえるのは簡単(笑)
     
    餌は栄養バランスを考えて!
    ・レプトミンの小さいのを毎日6粒
    ・たまに乾燥エビをおやつとして1匹
    栄養が偏ると風邪を引きやすくなったり甲羅の変形とかに繋がるので注意!
     

    脱走がお好きな冒険家

    隙があれば脱走します。ガラス蓋付けてても押しのけてくる!

    f:id:notcho:20180325162714j:plain

    水換えの最中に避難させたキューブ水槽から目を離せば脱走未遂!!
     
    水槽に垂直庭園を作ってたんだけど、90°垂直のその壁をよじ登り脱走。。
    臆病だから、逃げても水槽近くの隅っこにいるからすぐ見つけてあげよう( ̄^ ̄ゞ

    f:id:notcho:20180325163005j:plain

    水面の高さには気をつけないと脱走しますよ。
    そして水槽の45cmはある高さから地面に向かってダイブするからスゲー心配。。。
     

    まぁ僕はその好奇心旺盛さを利用してプレイランドとか作って一緒に遊ぶ計画を考えております♪

    その記事はまた次回!

    (筋肉番付サスケに挑戦/恐怖の迷宮キューブからの脱走劇 等)www

     

    今日のところはここまで。

    コンコーン!(ばいばーい!)

     当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsenseグーグルアドセンス」を利用しています。
     広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
     Cookie(クッキー)を無効にする設定及びGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」を
     ご覧下さい。