著せぬ葉きつねブログ

文章で著したいけど出来ない著者が写真や絵を多用してアクアリウムのコツや自作改良、水草の実証実験など経験を語っていくブログです。

  • アクアリスト仲間でワイワイするために情報発信していきます
  • エアチューブの詰まりを解消 お掃除方法【カメポニックス水槽】

    " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">コン!(ちわっ)、葉きつねです。今日はカメポニックス水槽のメンテ日記。この水槽は亀の住む水槽の水を観葉植物に循環して共生させています。観葉植物もずっと元気で全然気づかなかったのですが注水…

    ビオトープを無印良品のアクリルケースで始めました。カンタン!注意点などまとめます

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。突然ですが、 最高の日本庭園を小さくできたらどうしますか? 僕は持ち帰って部屋に飾ります。 毎日眺めて酒を飲みます。 たまに日光に当てて輝く植物を愛でます。 メダカを飼ってキムタクに見せます(笑) 妄想はさておき…

    水草メインのアクアリストが語る前景草おすすめ一覧【水草育成図鑑】

    コン!(ちわっ)、水草がホントに大好きな葉きつねです。なのに、全然水草について記事にしてませんでした。ほぼ、実験水槽製作ばっかり(¯―¯٥) ՞ ՞ ՞ 本ブログで水草図鑑を作るべく、前景草から情報を掲載していきたいと思いマース。 前景草の全体的な特徴 キ…

    ボトリウム立ち上げから一ヶ月後の報告!

    " data-en-clipboard="true"> コン!(ちわっ)、葉きつねです。 前回の記事で底面フィルターを自作してボトリウム作りをしましたが、その経過報告です。正直、あまり良い状況ではありません……。 今回のテーマ ミスト式から水没後のボトリウム水草の変化をご報…

    【アクアリウム用品の自作】物理ろ過用のフィルターケース製作 設計から作業工程までご報告します!

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 3月に立ち上げた水草ストックシステムの水中ポンプがホントによく詰まる。。飼育水ができてなかったから茶ゴケによる詰まりもあったけども、今もろ材代わりに入れてるウールマットとかの一部が吸い込まれて噛んでしまったり…

    コケ対策!アクアリウム大敵のコケ、発生した種類別に取り除きましょう

    コン!(ちわっ)、気温が上がってきて活動的になる植物のような葉きつねです。水草だけならいいのですがコケも繁栄しちゃうんですよねー。4つも水槽があると4種類のラインナップが出揃いました٩(ˊᗜˋ*)و” 茶ゴケ、アオミドロ、藍藻、黒髭ゴケ…残念ながらアオコ…

    自作した底面フィルターで流木土台のボトリウム 立ち上げ編

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 バリ島でお土産に購入した流木土台にボトルを載っけた水槽が数年放置していて余っていたのでボトリウム作りました。 アクアリウム始めてもらおうとボトリウムを勧めた手前、僕がやっていないのでは魅力を伝えることもできま…

    アクアリウム始めよう!悩むフィルターの選び方 濾過システムを水槽サイズでまとめてみた

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。アクアリウムを始める壁となりそうなフィルター選びの話をします。 僕も改めて調べてみたんですが生物ろ過とか、物理フィルターとか、、なんだか難しいし、高機能なものを選んでおけばいいかな。。でも高機能な外部フィルタ…

    スマートプラグの使い方提案!〜スマート水槽構想〜

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。アクアリウムをやっていると照明時間を調整したり二酸化炭素を添加するのにタイマーを設置する人も多いんじゃないでしょうか? スマートプラグと言うスマホと連動するタイマーコンセントを設置したのですが、それがスマートで…

    カメ・爬虫類好きが行きたい全国の動物園、水族館2021【おでかけ情報】

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 コロナ渦の緊急事態宣言中、調べることで何とか我慢をしていましたが、 一都三県の緊急事態宣言も解除されたので亀や爬虫類が見られる動物園を一気にまとめて記事にしました! 今回はどこに行くか参考にしてもらうために細…

    100円ショップ材料で亀水槽の水上に緑地自作

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 ついに亀水槽に緑地を作ったので今回はそのご報告ですっ☆ 正直、大した自作ではありません・・・ ステンレスフックが錆るって課題も残ってしまいました。。 ですが、簡単に作れるので手軽工作は楽しかった♪ まぁ少しずつ改…

    アクアリウム始めたい!お試しでやってみる方法を考えた【初心者/初挑戦】

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。アクアリウム仲間を増やしたいのですが、友人に聞いてみても設備が多くて初心者に優しい趣味ではないようです。 今回のテーマ 今回は少しでも興味を持ってくれたアナタに向けて、 始めやすい小規模なアクアリウムを紹介して…

    【傾向を把握】亀が脱走した場合、どこにいるか素早く捜索する順序があります!

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 過去に何度も脱走した、うちの子(ミシシッピニオイガメ)。 今回も朝忽然と姿を消して慌てて大捜索したのですが、 これまでの傾向から考えるとそんなに慌てる必要ないな、と思ったので 捜索する場合にどこから探していくべ…

    【経験談!】亀と混泳出来る熱帯魚を振り返る ガメと魚が仲良し?

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 今回は水槽を立ち上げて、飼育水も出来た!水合わせ方法も理解した!さぁ生き物を水槽に入れよう♪ そんなアナタに亀はどんな熱帯魚なら一緒に水槽に住んで平気か、 僕の経験をお話ししたいと思います。 実は最近オトシンクル…

    水合わせ方法 危険!水槽に生体(メダカ、金魚、熱帯魚、エビ等)を入れる前は慎重に!【アクアリウム初心者向け】

    コン!(ちわっ)、葉きつねです 最近久々に熱帯魚やヌマエビを水槽に迎え入れたのですが、 引っ越したりしていて水槽の置き場も変わっていたのでバタバタしちゃいました。 そして、お恥ずかしながらミナミヌマエビを数匹死なせてしまいました。。 ランプア…

    水草と苔の保管はどうしてますか?保管方法としてストックシステムを製作した苦労話を聞いてよっ!!

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 水槽を新しく立ち上げたり、苔リウムをやりたいな~と思った時に 過去の余った水草や苔が勿体ないなぁ~と思ったことありませんか? そしてその時余った欠片も、今まで育てていれば茂るくらいに 沢山になっていたんじゃな…

    熱帯魚お迎えで水合わせが大変。。楽になる方法を工作で考えた

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 水槽に新しく魚やエビを入れるとストレスで死んでしまいやすい、 そのため水温を合わせたり、少しずつ飼育水と今の水を混ぜる必要がありますが 結構コレ大変だし、時間かかりません? 今日は工作でこれをちょっぴり楽にす…

    アクアリウムを始めたら【まずは飼育水を育てる】水槽立ち上げ方法、コツ!

    コン!(ちわっ)、アクアリウム11年目になるまだまだ未熟な葉きつねです。 5つ目の水槽立ち上げにあたって勉強しなおした内容をまとめていきます。 専門の方が書いたアクアリウム関連のサイトが沢山ありますので、 僕は消費者側の視点に立って経験から要・…

    【アクアポニックスに注目!】カメは水が汚れる!!植物で亀対策します!

    コン!(ちわっ)、ミシシッピニオイガメ(以後、ミシニ)の甲羅に付いた苔すら愛し始めた葉きつねです。 そろそろ歯ブラシでゴシゴシしてあげないと甲羅の色が変わってしまったみたいに・・・。 さて、今日は2020年2月に構築したミシニ亀さんと観葉植物の共存…

    水草トリミング術 増やす方法・整える方法(初心者向け)

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 水草のストック、栽培を始めたのですが 今まであまりに適当にトリミングしていたので勉強し直してみました☆ 中景、後景にあまり力を入れてこなかったので 改めて思い通りのレイアウトにするためカットの仕方は大事なんです…

    【アクアポニックス農園】-SDGsな新しい水耕栽培方法-失敗を糧に2点対策して再挑戦!

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 夏に失敗して放置していたアクアポニックス、 ずっとポンプは稼働し照明は点灯していました(勿体ない。。) 正月に奮起して、今まで植えてたクレソンやらブロッコリープスラウトを撤去して2つの問題を解決しようと作業したの…

    アクアリウム10年を振り返る~自作試行錯誤の変遷~

    " data-en-clipboard="true"> コン!(ちわっ!)、ついに今年で11年目を迎えたアクアリストの葉きつねです。 気付いたら11年目だったので10周年振り返りをこのタイミングでまとめてみました☆ こうして振り返ってみると、色々試行錯誤してきた割には美しい水景…

    頑固なガラス面の苔 お掃除方法・対策(アクアリウム初心者向け)

    " data-en-clipboard="true">コン!(ちわっ)、寒くて仕事中は 寝袋に足を突っ込んでコーヒー缶にお湯を入れて湯たんぽしている葉きつねです。 本当に寒くなりました・・・室内気温もだいぶ下がっているので室内の植物でも厳しい季節。。 あまり苔も生えて…

    初めに考えるべき水槽の設置場所の条件!【アクアリウムを始めたい人へ】(初心者向け)

    コン!(ちわっ)、全自動テラリウム歴3年、アクアリウム歴10年、アクアテラリウム歴2年の葉きつねです。 アクアリウムはおうち時間で楽しめる趣味 コロナ渦もあって趣味が変わった人もいると思いますが僕は変わってません。 アクアリウムなら家の中で出来ます…

    水換えを簡単にする方法、改めてシステムを見直し-2021年版(面倒くさがりな人へ)

    " data-en-clipboard="true">コン!(ちわっ)、アクアリウム好きなのに 週に一度の水換えが億劫なダメなアクアリスト代表の葉きつねです。 今回はこれまで引っ越しの度に考え直してきた水換えの楽ちんな方法について アクアリウム歴10年になる葉きつねが記…

    【苔を保管・育てる方法】ミスト式と水耕栽培で育てて比較を試みた

    " data-en-clipboard="true">コン!(こんちわ)、葉きつねです。 夏から秋にかけてミスト式栽培をしてカビ発生させたりして 思うように育たなかった苔たち。。 反省点としては換気! 換気の不足は水カビを発生させて苔の成長妨げになります。 ですが、なか…

    水草の栽培実験 ミスト式➡水耕栽培を試してみた

    " data-en-clipboard="true">コン!(こんちわ)、葉きつねです。 夏から秋にかけて乗り切ったミスト式栽培を水耕栽培に変更し、 水草と苔の成長実験をしてみました。 今回は水草編ということで2か月半ほどの経過観察をご報告します。 実験方法 経過日記 実…

    【水草ストック/苔の保管】水草と苔の新しい保管方法を考える(ついでに育てられたらいいなw)

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 今日は水草と苔をミスト式で安定的に育てられないか実験を始めようという記事です! ミスト式は水質の影響を受けないんだよ~ 生体に掘り返されないのでカンタンなんだよ~、、 などと噂を聞いた葉きつねはこれまで水草を溶…

    今年出来たばかり!フォレストピア七里の森キャンプ場の体験log

    コン!(ちわっ)、コロナ影響で度々キャンセルになる旅行でしたが2020年の夏はアウトドアで密を避けたキャンプを楽しんできた”葉きつね”です。 感染リスクを下げるために色々気を遣った旅でしたが、子供も含め楽しめたんじゃないかなぁ~♪ キャンプ場は今年…

    水草の栽培実験~キューバパールグラス編~第4回経過報告書

    コン!(ちわっ)、葉きつねです。 今日は栽培実験2回目の経過報告をします。 前回5月8日に、2回目の実験ケースを設置しました。 その時の記事は↓です。 www.notcho-camera.com 今日はその結果報告記事となります。 タイトルが連番付けたので非常に混乱・…

     当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsenseグーグルアドセンス」を利用しています。
     広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
     Cookie(クッキー)を無効にする設定及びGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」を
     ご覧下さい。